を抜きました。
親知らずです。
ここ1年以上私を苦しめた親知らずを抜いてきたわけです。
虫歯なら日ごろの私の惰性のせいだとあきらめもつくけどこうあらがうこともできない親知らずーの歯の痛さというのはほんと理不尽。
周りから恐いこわい血まみれ痛い痛い言われた抜歯は3分もかかりませんでした。
途中めきょとかいうからぎょえー思ってましたがきれいに抜けてました。
歯はもらってきたのでいつか大事な人ができたらお守りにでもしてもらうつもりです。

それよりも帰りに迷子になってゆけむり展望台という
わけわからんところまでのぼりUターンの途中で転倒、
後ろを歩いていた犬の散歩中のおばさんびっくりしてましたが
笑って道を教えてくれました。
歯医者の駐車場でバイク倒れたときは
親知らず処置のため起こす気力もなく
近くのおじさんに助けを求めたけど
(「僕限定解除もってますから。」との力強いお言葉。素敵。)
犬2匹連れてるおばさんは助けにならん!
思ったときは力がでるもんですね。
いやー今日は人運が良かった。
[PR]
by serendipity09 | 2006-11-14 22:36 | 思うこと
<< はわわ 京都にいってきました >>


日々の記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31